スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mueller Reformhaus

チューリッヒで私が足繁く通うお店

Mueller Reformhaus

Mueller Reformhaus


いつもは駅前のお店に行きますが、今日は最も大きな店舗で品数も多いGlatt Zentrum(ショッピングセンター)まで行ってきました。

お目当てはこちらのシリーズ。

Tautropfen


Tautropfen

日本ではなかなか手に入らないドイツ有数のオーガニックブランド。

オーガニックにおいて最も厳しい水準を求められるデメター認証を最初に取った由緒正しきブランドなのです。

Tautropfen


ただWELEDAやDr. Hauschkaに比べてお値段が高めなのがネックですが、前から気になっていたジェル状の美容液がなんと半額!なので購入いたしました。

使用心地はまた後ほどレポートします!

それにしてもオーガニックショップって本当飽きない。何時間でもいれちゃいそうです。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

突然のご連絡で大変失礼いたします。
Aubrey関連の商品を探していたところ
わたり渡ってこちらのHPに行き当たりました。

Weledaの商品にすごく興味を持ちましたが
いつもはどちらでWeledaの商品を購入されていますか?
私はツークに住んでおり、よくチューリッヒにも
出かけるので、駅前と書いておられたので
もしかしたら、Zurich Hauptbahnhofのことかしらと
気になって気になって仕方なかったので
コメントしてしまいました。

ちなみにAubreyの商品はスイスでみかけたことありますか?

育児で何かとお忙しいと思いますので
お時間がある時にでも、教えていただけると
非常に嬉しいのですが・・・:)

返信:Naosukeさん

こんにちは!ツークにお住まいなのですね。

ヴェレダは本当にどこでも購入できるので、購入場所は特に決まっていません。
近所の薬局をはじめ、コープでお買い物ついでなど、思いついた時にどこでも購入しています。
HBも便利ですよね。駅中のEgliも良く行きます。
(お客様からのご注文には契約先のビオショップから発送しています)

オーブリーはスイスでは見かけないですね。。
数少ないですが、ドイツのやはりビオショップで扱っているお店があります。

No title

yucocktail様

ご返答ありがとうございます!
本日早速ツークの中の薬局をふらふら探していたら
Weledaは簡単に見つけれました。
そして「ほんとだーどこにでもあるー」とびっくり。
結局、シーバクソンのシロップ買ってさっき帰ってきたところです。
駅中のEgliか・・・早速次回チューリッヒに行く際に
潜入調査してきます。

オーブリーをスイスで見かけないのにはほんとに残念。
今日、お店の人に聞いてみたのですけど、何それ?って
感じでした。そっかーそっかー。仕方ないので
来週イギリスに行くので、そこで買ってくるとします。
しかし本当にヨーロッパは、こういったオーガニック系のものが
安いですね(日本に比べると、ですが)

これからも時々覗かせていただこうと思います。
頑張ってくださいねー!

返信:Naosukeさん

ありがとうございます!

ヴェレダ、ゲットできて良かったですね。
スイスのビオショップでは店員さんがマルティナを知らないこともあります。
ドイツのメーカーさえ知られてないことがあるから、アメリカ産のオーブリーはちょっと難しいかもですね。

お気に入りのApothekeまたはビオショップが見つかりますように!
Welcome!
心と体に潤いと安らぎを与える、オーガニックコスメとオーガニックフードを少しでも多くの人に伝えたくて始めました。まだ記事は少ないけれど、ゆっくりしていってくださいね。
About Me

yucocktail

Author:yucocktail
Yucocktailです。日差しの強いスイスで太陽を愛する家族と共に、紫外線とお付き合いしながらアンチエジングに励んでいます。自分が心地よいと感じるものを体とお肌に。同じ価値観を持つビジネスパートナーと「良い」と思う商品を世界に発信していきます。

フリーエリア
Facebook Fan Page
Posts
Categories
Newest Comments
Track Back
Archives
Ranking
どうしてオーガニックコスメ?
どうして男性ではなく、女性がスキンケアに必死になるのでしょうか。 スキンケアは女性は皮脂が少なく、その足りない皮脂を補うための行いです。 皮脂を補うには、限りなくシンプルなクリーム、オイルで十分なはずです。 オーガニックコスメ、中でも認証済みのブランドはヨーロッパの厳しい基準をクリアしたナチュラルな成分のみで作られています。 市販の化粧品に含まれている合成界面活性剤や合成ポリマー、また日焼け止めの紫外線吸収剤など私達のお肌に害を与える成分は排除、または極力制限し、心をこめて作られています。パッケージもシンプルなオーガニックコスメ、お肌だけではなく地球にも優しく、スキンケアしましょう!
Online Shop
ブログで紹介した商品を手に入れるには?

ずっと持ちたかったオンラインショップ。オーガニックコスメに出会って、「ショップを立ち上げるなら、これしかない!」と思いました。オーガニックコスメをスイスプライスで世界各地にお届けします!

http://organicbeauty.ch/
My links
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。