スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリッヒで生まれるサンマール&フレア

今日はちょっと趣向を変えた記事に。

週末、なんとサンマールとフレアの創始者であり経営者であるサンドラ ステリーさんのオフィスを尋ねました!

ショップにサンマールとフレアを入荷したのは昨年の今頃。

せっかく商品を入荷したものの、私は出産を控えていて、彼女に会いに行く機会がありませんでした。

日本で出産、帰国後、今度はサンドラさんが9月にご出産!

お互い産後であり、また育児に追われていたのですが、やっと落ち着いてアポを取ることができました。

コスメのこと、育児のことと話は盛り上がり、あっという間に過ぎていった2時間。

サンドラさんのお話はとっても勉強になったので、ここでご紹介します。


Office1.jpg



*極度の乾燥肌だったサンドラさん


サンドラさんは若い頃からひどい乾燥肌で、冬は皮膚が白く粉を吹いてしまうこともあったそう。
スイスで手に入るあらゆるオーガニックコスメを使用したけれど、納得のいく効果が出ず、ついには自分でコスメを作ることに。

彼女の持論:”水は肌を乾燥させる”

シャワーや入浴後、特に乾燥を覚えたので、スキンケアには水の代わりにアロエベラを配合したコスメを使いたい。

そこで肌につけるものとして最も信頼のできるアロエベラを探すことから始めました。



Office2.jpg


*野生のアロエベラ カペンシスを使用

サンマール、フレアの成分表でアロエは、アロエアンマリス”Aloe Anmaris"と記載されています。多くのコスメの成分表はAloe Barbadensis と記載されているので、その違いを聞きました。

アロエアンマリスは南アフリカの野生のアロエで、アロエカペンシス(Aloe Capensis)という種類です。Aloe Barbadensisのほとんどが人口栽培であるのに対し、サンマール、フレアで使用しているAloe Capensisは野生の力強さと大地のパワーを宿し、その恩恵を120%受けることができるということです。

このアロエベラの効果を最もシンプルに実感できるのは、以前ブログでも紹介した”サンマール アロエベラジェル”。

一般の美容液のペタペタした感触に疑問を感じたサンドラさんが独自に開発した、アロエベラベースの美容液です。私もつるんとしたジェルがお肌に素早く浸透する感覚がとても気に入りました。

Office3.jpg


*ヒアルロン酸、セラミド3配合

サンマール、フレアの商品は全てVegan(植物性)のマークがついています。
にもかかわらず、”ヒアルロン酸、セラミド3”が配合成分の鍵になっているので具体的に聞いてみました。

回答は、ヒアルロン酸は、数種の植物エキスから作ったもの。その配合率は対象アイテムによって若干異なっているそう。セラミド3は有機栽培の小麦からできています。

お肌にとって大切な、この2種の保湿成分をレシチン(大豆由来)でできたリポソーム(カプセルのようなもの)に閉じ込め、肌深部まで届けるそうです。

確かにサンマール、フレアのアイテムはどれもサラっとした使い心地で、ちょっと物足りなさを感じるのですが、そのまま使い続けて乾燥することがありませんでした。使った感触以上に、しっかりと保湿されていたのだと思います。


Office4.jpg


*どうしてサンマールとフレアの2つの名前に分かれているの?

サンマールとフレア、よく見ると似た商品、むしろほとんど同じとしか思えない商品があります。
パッケージにはそれぞれの名前がついていても、成分も使用方法も似ていて混乱しました。

サンドラさんの回答。フレアは高級ライン、サンマールはフレアとほとんど同じ効果をよりカジュアルにしたラインです。

納得のいくコスメを探求した結果、どうしても原価が上がってしまいました。サンマールは容器をプラスチックにして、なるべくコストを抑えたシリーズ。

フレアはやはり高級感を大切にする人のため、容器はガラスです。

成分は大変似ていますが、フレアの方が有効成分が凝縮していて、よりアンチエイジング効果が高いです。

成分の配合率によってクリームの性質が違うのも特徴。

フレアはとても繊細なクリームなので、お顔を軽くタッチするように抑えるだけで、有効成分が速やかに浸透します。だからクリームを塗りながらのフェイスマッサージはNG。

サンマールのクリームは優しくマッサージしながら浸透させてOKです。

おもしろいですね。


Eco_Cert.jpg



*全商品フランスの認証期間エコサート(Eco Cert)認証。さらにほぼ全ての商品にコスメBIOマークが与えられています

コスメBIOはとても基準が厳しく、この認定を与えられるのはオーガニックコスメの製造者として大変誇りだとサンドラさんは言います。コスメBIOのマークをつけるには、動物や石油由来の原料を使用せず、合成物質、防腐剤、着色料は未含有あり、動物実験を行わないという規定があるのに加え、以下3点の条件があります。


配合の植物原料の95%以上がオーガニック
完成した製品の95%以上が天然、または天然由来の成分
完成した製品の10%以上がオーガニックによる成分


よって純パウダーのマスク(あとリップボリューマイザー)は認定ができないアイテムのためマークなしです。
その他のスキンケアは全部コスメBIO認定付き。とっても信頼ができますね。


Cosmebio.jpeg


*コスメは全てスイスのチューリッヒ生まれ!

サンドラさんが成分の探求を始めてから、大体の構造ができるまで3年、完成してから今に至るまで10年近くが発っています。チューリッヒ近郊、湖近くのオフィスでレシピが書かれ、そのレシピを元に対岸のやはりチューリッヒ近郊の工場でコスメが作成されます。

在チューリッヒの私としては、地元で産まれるコスメなんだと実感し、なんだか嬉しくなりました。


サンマール、フレアのブランドの紹介だけで、もうこんなに長くなってしまいました!
詳しい商品のことは次の記事でご紹介しますね!

日本人に嬉しいシミ対策や美白対策に効果的なアイテムがありましたよ♪



*こちらの商品はショップで扱っています。ご注文はこちらからどーぞ☆

オーガニックコスメのランキングにも参加中です♪
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村
美容ブログランキングへ←ヘルスビューティー情報がいっぱい!

にほんブログ村 美容ブログへ←こちらもスキンケア情報など満載です!

スポンサーサイト

theme : 心を癒すオーガニックライフ
genre : 心と身体

comment

Secret

サンマール製品、興味ありました!

サンマール・フレアのお話、とても興味深いです!(*^^*)!

サンマールのアロエジェルがブログで紹介されてから ずっと気になってました。
私も大変な乾燥肌で目元口元がアトピーです。
ヒアルロン酸とセラミドを補給すると、かなり肌状態が変わるので
二つを配合したオーガニックコスメを探していたんです!
オーガニックコスメは、植物オイルやエキスで優秀なアイテムが沢山ありますが、
ヒアルロン酸とかセラミドとかとなると中々見付からず…
ボーリンドのセラミドバイタルとかネイチャーゾーム、ナチュリペアとかになりますでしょうか。。
過敏肌には、もうちょっと成分がシンプルで優しい方がいいなと思ってました。

サンマール・フレアは、その辺をガッチリ掴んでおり、かつ万能薬アロエがベースなんて素晴らしすぎますよね!

なかなかお取り扱いのないブランドなので
是非 由香さんのお店から購入したいと見ておりました☆

(ハウシュカの春限定色も、とっても気になるし…)

とあるブログで、モニターの募集もされてると拝見しましたが、
私も応募できますでしょうか??

できたら、トライしてみたいなと思います(*^^*)

それでは、次回のサンマール・フレアの続きを楽しみにしておりますね☆

返信:しのさん


嬉しいコメントありがとうございます!!

そうなんです、ヒアルロン酸、セラミドが配合されているオーガニックコスメは本当に少なく、且つお肌が敏感な方にも合うとなると、ますます紹介できるアイテムが限られていました。

サンマール、フレアはこれまでメーカーの商品説明をそのまま和訳していたのですが、今回全ての商品を実際手に取ってみて、またコスメを一から作ったサンドラさんのお話を聞き、乾燥肌、敏感肌の方に強くお勧めできると確信しました。

認知度が低い小さなブランドなので、一人でも多くの方に試していただき、感想を聞きたいと思っています。

モニターさんは人数を限って募集しています!一応、ご自身のブログ、またはHPで紹介して頂けることを条件としているのですが、いかがでしょうか。

宜しければメールまたはお問い合わせフォームからご連絡くださいね。お待ちしています!

No title

水は乾燥するに大納得です!
入院中お風呂もシャワーも禁止で、ようやくシャワー許可されてさっぱり~♪と思ったら、いきなりカカトががっさがさになりました。

しかも大好きなセラミドやヒアルロン酸が入っているなんて素敵すぎます!
商品のご紹介楽しみにしていますね~♪

返信:モノグサちゃん様

コメントありがとうございます!

特にヨーロッパは硬水ですからね。。
サンドラさんは、化粧水はあえて作らず、洗顔後はセラムというラインにしたそうです。

極度の乾燥肌の方には、冬の朝は洗顔なしでそのままセラムをつけるだけのお手入れを推奨しているそうですよ。

商品の詳細、待っててくださいね♪
Welcome!
心と体に潤いと安らぎを与える、オーガニックコスメとオーガニックフードを少しでも多くの人に伝えたくて始めました。まだ記事は少ないけれど、ゆっくりしていってくださいね。
About Me

yucocktail

Author:yucocktail
Yucocktailです。日差しの強いスイスで太陽を愛する家族と共に、紫外線とお付き合いしながらアンチエジングに励んでいます。自分が心地よいと感じるものを体とお肌に。同じ価値観を持つビジネスパートナーと「良い」と思う商品を世界に発信していきます。

フリーエリア
Facebook Fan Page
Posts
Categories
Newest Comments
Track Back
Archives
Ranking
どうしてオーガニックコスメ?
どうして男性ではなく、女性がスキンケアに必死になるのでしょうか。 スキンケアは女性は皮脂が少なく、その足りない皮脂を補うための行いです。 皮脂を補うには、限りなくシンプルなクリーム、オイルで十分なはずです。 オーガニックコスメ、中でも認証済みのブランドはヨーロッパの厳しい基準をクリアしたナチュラルな成分のみで作られています。 市販の化粧品に含まれている合成界面活性剤や合成ポリマー、また日焼け止めの紫外線吸収剤など私達のお肌に害を与える成分は排除、または極力制限し、心をこめて作られています。パッケージもシンプルなオーガニックコスメ、お肌だけではなく地球にも優しく、スキンケアしましょう!
Online Shop
ブログで紹介した商品を手に入れるには?

ずっと持ちたかったオンラインショップ。オーガニックコスメに出会って、「ショップを立ち上げるなら、これしかない!」と思いました。オーガニックコスメをスイスプライスで世界各地にお届けします!

http://organicbeauty.ch/
My links
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。