スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本への郵便物

先週から、スイスポストが日本向け郵便物の引受けを暫定的に一時見合わせていました。

停止の理由は通常利用している輸送手段が利用できなくなったためとされていましたが、昨日より日本向けの引受けを制限つきで再開すると発表されました。


制限とは、震災の影響により、日本の郵便局網が利用できない地域を除く「エリアの制限」に加え、「配送時間の制限」がございます。

緊急を要する必要物資がやはり優先され、その他郵便物は貨物便の空いているスペースを使用し、順に出荷されます。

そのため、通常でしたら引き受け後翌日に発送される郵便物が、2日後、3日後の発送となる可能性があります。

ドイツポストも、引き続き同じ条件にて、発送を引き受けています。


このような状況下、ご注文を受け付けることに賛否両論があると思います。

ここ数日、自分にできることは何かを考えてばかりでした。

被災地で生活をされている方の情報を耳にするたび、クレンジングやフェイスクリーム、赤ちゃんのオムツかぶれ用クリームなどを送りたいと切に思うのです。

ですが、個々が勝手に被災地に物資を送ってはならない現状。

お客様からのご注文を引き続きお受けすることで、もしかしたら商品がなんらか形で必要としている方に届くかもしれないという考えが頭をかすめます。

そして唯一できることはやはり義援金をお届けすること。お客様と一緒に、少しでも被災地のお手伝いをするためには、やはりウェブサイトを続行させることが一番だと思いました。


お金に代えられた一人一人の気持ち。

これが微力ながらも日本を再び強く温かい国にする一助になりますように。


私にはブログを通しての応援と、ウェブサイトの継続という2つの手段が最大限できることのようです。


以下、プライベートブログの方で公開した、義父の日本への手紙をご紹介します。
(日本語は私が和訳しました)


**************************************************



日本への手紙

親愛なる日出る国のあなたへ

日出る国のあなた、想像を超える自然災害を経験した国、あらゆる固定観念を払拭し、世界中が心を痛め、祈りを捧げ、そしてかくも困惑の状況下で毅然とした姿勢のあたなに畏敬の念を覚えている。

人生に嘆き、太平洋沿いで甚大なダメージを受けた村を覆う恐ろしいほどの静寂に怯えることがあっても、毅然なあなた。

悲劇の日から6日間、崩壊、恐怖、そして途方もない荒廃に面しても、あなたは威厳を失わず、各々の驚くほどの責任感を見せてくれている。

あなたは嘆きの壁によりかかって、ただ文句を言ったりしない。あたなはかつて美しい砂浜のあった街の瓦礫に跪づいたりしない。

誇り高いあたなは、まるで自然災害である地震を、自分の責任であるかのように対応している。猛火の中から生還した人に手をさしのべ、また他国の助けにすがりついたりしない。

あたなは偉大だ。いつものように礼儀正しく、スーパーが品薄になってもパニックを起こさず、慣れない電車の不定期な運行にも理解を示している。

素晴らしい自制の心と同時に、迅速に行動を起こし、対処している。

高貴な国よ。シャベルを手に取り、また始めるのだ。あたなは諦めない。


私の心はあたなと共にある
ゴジラ





Letter to Japan



Dear YOU from the Land of the Rising Sun



YOU, from Land of the Rising Sun, which trembled and then was flooded, you did away with so many stereotypes, you arouse empathy, compassion and deeply felt admiration because under completely paralyzing circumstances, you refused to let go.

Silently weeping over left overs of life stuffed into plastic bags, overpowered by the terrible silence hanging over the destroyed villages along the Pacific, you refused to let go.

Six days into into the disaster – the ruins, the horror of private live and ambition reduced to a pile of unidentifiable garbage – you show dignity and astonishimg personal responsibility in the face of the worst disaster.

You don’t bang your head against the the Grating Door of the Unknown, complaining at the Wailing Wall of Fate. You refuse to get dragged down in the debris of your once calm and beautiful beaches.

You, the Master of Earthquakes, you give the impression as though you were responsible for the earthquake. You offer help to those who are back from the inferno – you have a hard time to ask help for yourself.

You are impressive: Orderly lines, no shopping panic in front of empty supermarkets, you have understanding when trains don’t run. You show restraint but nevertheless you command improvisation, you have resourcefullness in reserve.

You are a noble nation. You pick up the shovels and start again. YOU DON’T GIVE UP.



My heart is aching

Gozilla


**************************************************



義父のように、今のような状況下でも冷静で思いやりのある日本人を世界中が賞賛しています。

そんな日本が、今後どのように復興を遂げるか見守っています。

スイスでも、多くの企業が、機関がさまざまな形で支援を申し出ていて、また多くの個人が協力しています。

いつの日か私たち日本人が世界の人々へ心からの恩返しのできるようになれますように。



prayforjapan.jpg



コスメの記事は来週からまたスタートしたいと思います。



にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村
美容ブログランキングへ←ヘルスビューティー情報がいっぱい!

にほんブログ村 美容ブログへ


スポンサーサイト

theme : 心を癒すオーガニックライフ
genre : 心と身体

comment

Secret

Welcome!
心と体に潤いと安らぎを与える、オーガニックコスメとオーガニックフードを少しでも多くの人に伝えたくて始めました。まだ記事は少ないけれど、ゆっくりしていってくださいね。
About Me

yucocktail

Author:yucocktail
Yucocktailです。日差しの強いスイスで太陽を愛する家族と共に、紫外線とお付き合いしながらアンチエジングに励んでいます。自分が心地よいと感じるものを体とお肌に。同じ価値観を持つビジネスパートナーと「良い」と思う商品を世界に発信していきます。

フリーエリア
Facebook Fan Page
Posts
Categories
Newest Comments
Track Back
Archives
Ranking
どうしてオーガニックコスメ?
どうして男性ではなく、女性がスキンケアに必死になるのでしょうか。 スキンケアは女性は皮脂が少なく、その足りない皮脂を補うための行いです。 皮脂を補うには、限りなくシンプルなクリーム、オイルで十分なはずです。 オーガニックコスメ、中でも認証済みのブランドはヨーロッパの厳しい基準をクリアしたナチュラルな成分のみで作られています。 市販の化粧品に含まれている合成界面活性剤や合成ポリマー、また日焼け止めの紫外線吸収剤など私達のお肌に害を与える成分は排除、または極力制限し、心をこめて作られています。パッケージもシンプルなオーガニックコスメ、お肌だけではなく地球にも優しく、スキンケアしましょう!
Online Shop
ブログで紹介した商品を手に入れるには?

ずっと持ちたかったオンラインショップ。オーガニックコスメに出会って、「ショップを立ち上げるなら、これしかない!」と思いました。オーガニックコスメをスイスプライスで世界各地にお届けします!

http://organicbeauty.ch/
My links
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。