スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスウオッシュクリーム

洗顔について意識が変わったのはオーガニックコスメに出会ってから。

昔は「洗顔命」で、皮脂や汚れを必死に落とすためにゴシゴシやってました。

泡ネットを使用して、一生懸命モコモコの泡を作ったり。。

前回紹介したWeledaのクレンジングミルクはメイク落としであると共に洗顔ミルクです。

洗顔後の肌はしっとり、潤いを含んだ感触となり、今までの「サッパリとした洗い上がり」とは対象的です。

これで洗えてるの?と心配な気持ちになりますが、使い続けると乾燥肌が改善されました。
確かに朝の洗顔はよっぽど寝てる時に汗をかかなければ、簡単でいいと思います。
化粧水で押さえるだけでもいいくらい。

でも真夏のジトジトした時期や、スポーツで思いっきり汗をかいたあとはもう少しサッパリと洗い流したい。

そんな時はこれです。

Gesichtwaschcreme2.jpg


Dr. Hauschka Gesichtswaschcreme (ドクターハウシュカ フェイスウオッシュクリーム)


Gesichtwaschcreme.jpg

これは本当に不思議なクリームです。アーモンドやピーナッツ油、コムギ胚芽油を含み、クレイではないんですが、ちょっと泥っぽい色をしてます。

特にユニークなところは、ツブツブが入っていること。

思わずスクラブ感覚でゴシゴシしたくなりますが、これは決してスクラブ洗顔ではありません。

ぬるま湯でちょっと伸ばして、手のひらで肌を押さえるように洗います。肌を押さえて、離してを繰り返してから洗い流すと、なんとすっきりとした洗い上がり感と、潤いの両方を感じることができます。

お肌に潤いを閉じ込めながら、余計な油分と汚れはすっきり。

夢のような洗顔料です!

あと、ドクターハウシュカのクリーム系商品は写真のようにチューブに入っているものが多いです。使い心地を紹介したくて、敢えて使いかけの写真を載せました。ご覧ととおり、歯磨き粉みたいに最後は折り曲げながら絞り出すことになります(笑)

高級化粧品のような見た目のリッチ感とはほど遠いけれど、中身は本物!
ドクターハウシュカはドイツのコスメですが、ここスイスでも気軽に薬局で手に入ります。


美容ブログランキングへ←ヘルスビューティー情報がいっぱい!

にほんブログ村 美容ブログへ←こちらもスキンケア情報など満載です!

スポンサーサイト

theme : 心と身体
genre : 心と身体

tag : Dr. Hauschka、オーガニック洗顔料、Wash Cream、ハウシュカ

comment

Secret

Welcome!
心と体に潤いと安らぎを与える、オーガニックコスメとオーガニックフードを少しでも多くの人に伝えたくて始めました。まだ記事は少ないけれど、ゆっくりしていってくださいね。
About Me

yucocktail

Author:yucocktail
Yucocktailです。日差しの強いスイスで太陽を愛する家族と共に、紫外線とお付き合いしながらアンチエジングに励んでいます。自分が心地よいと感じるものを体とお肌に。同じ価値観を持つビジネスパートナーと「良い」と思う商品を世界に発信していきます。

フリーエリア
Facebook Fan Page
Posts
Categories
Newest Comments
Track Back
Archives
Ranking
どうしてオーガニックコスメ?
どうして男性ではなく、女性がスキンケアに必死になるのでしょうか。 スキンケアは女性は皮脂が少なく、その足りない皮脂を補うための行いです。 皮脂を補うには、限りなくシンプルなクリーム、オイルで十分なはずです。 オーガニックコスメ、中でも認証済みのブランドはヨーロッパの厳しい基準をクリアしたナチュラルな成分のみで作られています。 市販の化粧品に含まれている合成界面活性剤や合成ポリマー、また日焼け止めの紫外線吸収剤など私達のお肌に害を与える成分は排除、または極力制限し、心をこめて作られています。パッケージもシンプルなオーガニックコスメ、お肌だけではなく地球にも優しく、スキンケアしましょう!
Online Shop
ブログで紹介した商品を手に入れるには?

ずっと持ちたかったオンラインショップ。オーガニックコスメに出会って、「ショップを立ち上げるなら、これしかない!」と思いました。オーガニックコスメをスイスプライスで世界各地にお届けします!

http://organicbeauty.ch/
My links
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。